スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神ジュベナイルフィリーズ&??????


おはようございます。イワモトです。

本日は阪神競馬場で2歳女王を決める一戦、阪神ジュベナイルフィリーズが行われます!

未だ圧倒的なパフォーマンスを披露した馬がいなかったり、多くの出走馬が距離に不安を抱えていたりと混戦ムードが漂っていてオッズも非常に割れています。軸馬を選ぶことさえ易くありません。
しかし!裏を返せばそれは多くの馬にチャンスがあると目されているということであり、お気に入りの馬の馬券を心おきなく買えると言い換えられるのではないでしょうか!?




今週もサークルメンバーの予想を…と思いましたが、印の募集をすっかり忘れておりました(^_^;)

そういう訳で今週は僕の予想でどうか勘弁して下さい<(_ _)>
一応昨日の2歳戦ではホームラン打ってますので!



◎アットザシーサイド
⇒見た目にインパクトの大きい連勝劇を見せつけている馬で、メンバー中屈指の能力を持っていそうです。内回りのデビュー戦では上がりのかかる展開を、外回りの秋明菊賞ではキレ味比べの展開を、それぞれ最速の上がりを使って突き抜けているため展開を問うことはないでしょう。出遅れる癖はありますがスッと隊列に加わっていける機動力も持ち合わせているため、この点は大きなマイナス要素とはならないと考えます。僕は血統に詳しくありませんが、マイルでダメという血統には見えないのでその辺は心配していません。
いい馬を集めすぎた(?)ルメール騎手がメジャーエンブレムに騎乗するため、三浦ジョッキーに手替わり。初めての中央GⅠタイトル獲得の好機が巡ってきました。

○メジャーエンブレム
⇒アルテミスSではデンコウアンジュに初めて土をつけられました。それでもこの馬の強さも存分に示されました。先頭で直線に向いたことで後続の目標にされたにも関わらず、デンコウアンジュ以外は誰も並びかけることさえできなかったのですから。今回も自分の競馬に徹すれば簡単には捕まらないはずです。

▲デンコウアンジュ
⇒とにかくアルテミスSの末脚が圧巻の一言。力で捩じ伏せようとしたメジャーエンブレムをさらに強力な力で捩じ伏せてしまいました。まぐれでどうこうできるような展開ではなかったですし能力は確かです。あとはその能力がフルに発揮されるかどうかがカギになりそうです。まずは未勝利勝ち時に見せた斜行癖。そして差し馬に甘くない阪神の芝コンディション。

△アドマイヤリード
⇒こちらも末脚なら負けていません。後に紫菊賞にて上がり3F32.7を叩き出すシルバーステートを新馬戦で差し切り(但し当時のシルバーステートは仕上がり未完)。続くファンタジーSでは距離に戸惑ったか見せ場がありませんでしたが、再びマイルに戻れば内回りでも切れた。外回りのマイルはうってつけの条件に思えますが、先に書いたように馬場に嫌われる可能性もちょっと考えてます。

△ウインファビラス
△ペルソナリテ










そして!ジュベナイルフィリーズと同時刻に香港国際競争が始まります。

香港スプリントにミッキーアイル、サクラゴスペル、ストレイトガール
香港マイルにフィエロ、ダノンプラチナ、モーリス
香港カップにヌーヴォレコルト、ステファノス、エイシンヒカリ、サトノアラジン

がそれぞれ出走します。少しでもいい着順を取って日本馬の名を知らしめてほしいですね。

中でも僕が最も応援しているのはミッキーアイルです。頑張れ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ロンシャン

Author:ロンシャン
不定期活動中。
詳細はTwitterをご覧ください。

最新記事
つぶやき
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
アクセス解析
24時間取引が可能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。