スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年最初のGⅠ フェブラリーS開幕


こんちわ。お久しぶりです。新会長です。

暮れの有馬記念から中2か月、GⅠフェブラリーSの時期がやってきました。
ダートのGⅠということもあってか大盛り上がりこそしませんが、きたるクラシック・春GⅠ戦線に向けてファンのボルテージを上げていく重要なレースだと思っています。


今年の目玉はコパノリッキーの同一GⅠ3連覇の偉業達成なるか?という点でしょう。厳しくマークされたここ2走では着を落としていますが、自分の流れに持ち込んだ時の強さは折り紙付きです。

サークルの皆さんの印を見てみましょう。


フェブラリ



サークルの一番人気はベストウォーリア……てなんか変な印が入ってますね(笑)
昨年の馬券王タイさんが◎○▲目白押しのようです。それだけ自信があるんでしょうか。
長らくダート短距離界を牽引してきた同馬、1600mの距離は守備範囲内です。
ダート馬の見極めに定評のあるタイさん曰くパドックに注目だそうです。要チェック!



2番人気はノンコノユメ。ダートは芝と異なりワンペースで進むことが多く、前に行く馬が有利というのが鉄則です。展開が向けば派手な差し追い込みが決まることもありますが、そういったタイプの馬はえてして成績が不安定になったり、ある程度クラスが上がると善戦マン止まりになりがち。ところがこの馬はいつも後方から必ず追い込んでくるという超イレギュラー。ダートのトップホースとしては断然小柄な450kgの馬体のどこにそんなパワーが秘められているんでしょうね。


コパノリッキーもメンバーの評価は高いですね。ここ2戦苦しめられたホッコータルマエが不在で、代わりにコーリンベリーやスーサンジョイなどスピードのあるスプリンター寄りの馬が出走。この辺りとの兼ね合いがカギになるでしょう。力落ちはないはずです。

スポンサーサイト

第60回 有馬記念



本サークルの会長に格上げされました。イワモトです。



1年の終わりを感じる出来事は人それぞれですが、競馬ファンならやっぱりこの一日。有馬記念でしょう。
競馬仲間と寄り集まってグランプリを観て、1年の思い出を語りあう一日です。予想も当てていい気分で新年を迎えたいものだとこの日はいつも思います。


良い年末にするために我がサークルもサポートします。
サークルメンバーの予想を集めました!ご参考にどうぞ!



新しいビットマップ イメージ








ラブリーデイが人気しています。
GⅠレースだけしか観ない、という人もこの馬のことは知っているでしょう。連勝は途絶えても勢いは途絶えていません!立ち回りの難しい中山競馬場で内枠を引いたのが大きな加点要素です。


以下は非常に割れております。

相手筆頭はリアファル
春まではダートを使われていましたが、夏になり芝に矛先を向けると古馬1,600万以下のメンバーを完封。続く神戸新聞杯でもリアルスティールを寄せ付けませんでした。菊花賞では後続に絡まれる厳しい競馬になりながらも差のない3着。秘めたる力は相当なものでしょう。



ゴールドシップは印が真っ二つ。買っても負けても話のタネになる、なんだかんだでやっぱりすごい馬。そんな彼、泣いても笑っても今回がラストランです。彼の勇姿を目に焼き付けましょう。

阪神ジュベナイルフィリーズ&??????


おはようございます。イワモトです。

本日は阪神競馬場で2歳女王を決める一戦、阪神ジュベナイルフィリーズが行われます!

未だ圧倒的なパフォーマンスを披露した馬がいなかったり、多くの出走馬が距離に不安を抱えていたりと混戦ムードが漂っていてオッズも非常に割れています。軸馬を選ぶことさえ易くありません。
しかし!裏を返せばそれは多くの馬にチャンスがあると目されているということであり、お気に入りの馬の馬券を心おきなく買えると言い換えられるのではないでしょうか!?




今週もサークルメンバーの予想を…と思いましたが、印の募集をすっかり忘れておりました(^_^;)

そういう訳で今週は僕の予想でどうか勘弁して下さい<(_ _)>
一応昨日の2歳戦ではホームラン打ってますので!



◎アットザシーサイド
⇒見た目にインパクトの大きい連勝劇を見せつけている馬で、メンバー中屈指の能力を持っていそうです。内回りのデビュー戦では上がりのかかる展開を、外回りの秋明菊賞ではキレ味比べの展開を、それぞれ最速の上がりを使って突き抜けているため展開を問うことはないでしょう。出遅れる癖はありますがスッと隊列に加わっていける機動力も持ち合わせているため、この点は大きなマイナス要素とはならないと考えます。僕は血統に詳しくありませんが、マイルでダメという血統には見えないのでその辺は心配していません。
いい馬を集めすぎた(?)ルメール騎手がメジャーエンブレムに騎乗するため、三浦ジョッキーに手替わり。初めての中央GⅠタイトル獲得の好機が巡ってきました。

○メジャーエンブレム
⇒アルテミスSではデンコウアンジュに初めて土をつけられました。それでもこの馬の強さも存分に示されました。先頭で直線に向いたことで後続の目標にされたにも関わらず、デンコウアンジュ以外は誰も並びかけることさえできなかったのですから。今回も自分の競馬に徹すれば簡単には捕まらないはずです。

▲デンコウアンジュ
⇒とにかくアルテミスSの末脚が圧巻の一言。力で捩じ伏せようとしたメジャーエンブレムをさらに強力な力で捩じ伏せてしまいました。まぐれでどうこうできるような展開ではなかったですし能力は確かです。あとはその能力がフルに発揮されるかどうかがカギになりそうです。まずは未勝利勝ち時に見せた斜行癖。そして差し馬に甘くない阪神の芝コンディション。

△アドマイヤリード
⇒こちらも末脚なら負けていません。後に紫菊賞にて上がり3F32.7を叩き出すシルバーステートを新馬戦で差し切り(但し当時のシルバーステートは仕上がり未完)。続くファンタジーSでは距離に戸惑ったか見せ場がありませんでしたが、再びマイルに戻れば内回りでも切れた。外回りのマイルはうってつけの条件に思えますが、先に書いたように馬場に嫌われる可能性もちょっと考えてます。

△ウインファビラス
△ペルソナリテ










そして!ジュベナイルフィリーズと同時刻に香港国際競争が始まります。

香港スプリントにミッキーアイル、サクラゴスペル、ストレイトガール
香港マイルにフィエロ、ダノンプラチナ、モーリス
香港カップにヌーヴォレコルト、ステファノス、エイシンヒカリ、サトノアラジン

がそれぞれ出走します。少しでもいい着順を取って日本馬の名を知らしめてほしいですね。

中でも僕が最も応援しているのはミッキーアイルです。頑張れ!

16th チャンピオンズカップ


イワモトです。今週から師走競馬に突入し、阪神競馬場でもレース開催が始まりました。来週、再来週は2歳王者と女王を決めるGⅠも行われます。

僕は京都でも阪神でもそれなりに近いのでどちらにも行くんですが、阪神競馬場の何が良いって、屋内に一般席があることですよね(笑)



今週のメインレースは年に2回しかない中央ダートGⅠチャンピオンズカップ!サークルメンバーの予想は?


新しいビットマップ イメージ


ホッコータルマエ大人気。
交流GⅠは勝てるのに中央のGⅠは勝てない・・・とかつては冗談半分に言われていたタルマエですが昨年とうとうこのレースを制し、今年はディフェンディングチャンピオンとしての戦いになります。叩き良化タイプと言われるだけあって、前走からの巻き返しがあるでしょう。

以下はコパノリッキーナムラビクター

前者はフェブラリーS連覇に加えて前走でJBCクラシックを制覇。タルマエと並んで日本ダート界の二大巨頭の座に就いています。後者は昨年の2着馬。GⅠ勝ちこそありませんが、大きく出遅れた前走では3着まで差し込んでくるなどその力は健在でしょう。

1枠に新興勢力が入りましたが、皆さんの評価は相手止まり。あくまで既存勢力が意地を見せるだろうという見解でしょうか。

第35回 ジャパンカップ



本格化したラブリーデイが主役級ではあるものの、確固たるエース不在で今年は9年ぶりに外国馬が馬券に絡む!?
ここ数年に比べるとさすがに見劣りはしますがそれでも今年も好メンバー。
存分に悩んでレースを楽しんで馬券もしっかり頂いてしまいましょう!ジャパンカップです!


先週に引き続きサークルメンバーの皆さんの力を結集しました。






新しいビットマップ イメージ







ラブリーデイミッキークイーンの2強ムード。

前者は現在GⅠ2勝を含む4連勝。2400m以下のレースに絞れば6戦6勝です。ベストは2000mで距離に不安がある馬ですが、それを差し引いても目下の勢いはそう簡単に止められそうなものではありません。
後者は今年牝馬2冠を達成。切れも持続力も兼備していて連対を外したことのない安定感も好印象です。凱旋門賞ほど3歳牝馬に斤量の恩恵があるわけではないですが、当レースは3歳牝馬が走るレースでもあったりします。


以下は、現在非常に充実していて牡馬とのレースでも結果を出したショウナンパンドラやアクシデントのあった前走からの巻き返しを狙うラストインパクト、凱旋門賞5着の実績を引っさげてフランスから遥々日本に遠征してきた外国馬イラプトに多めに印が入っていて以下はかなり散っています。

動向の注目されるゴールドシップはなんとノーマーク。これはもしかして・・・。
プロフィール

ロンシャン

Author:ロンシャン
不定期活動中。
詳細はTwitterをご覧ください。

最新記事
つぶやき
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
アクセス解析
24時間取引が可能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。